北海道大学キャンパスを観光!お散歩&お花見にオススメな季節のGW(ゴールデンウィーク)

意外な観光スポット★北海道大学の広大なキャンパスを気軽にぷらり♪

北海道旅行!札幌観光に来たなら、北海道大学!のキャンパス内をぶらぶら歩くのも気持ちが良いもんですっ(^^)

北海道出身のわく旅ぶーちゃん(ブログ主)が帰省したときにちょっこら行ってきて、自然の力を吸収しリフレッシュした北海道大学のキャンパスをシェアします。

予約不要・無料で楽しめるちょっぴり穴場の観光スポットの1つ。北海道民よりも道外出身からの学生の方が多いといわれている北海道大学(以下北大)。

北大ってどんなイメージをお持ちですか???

賢い人が行ける大学?

自然いっぱいのキャンパス?

大学のキャンパスを歩いて回るのって結構楽しいですよね!特にそれが北大とか早稲田とか、青山学院とか、、、有名どころだとさらにわくわく♪

北大なら北大の学生のふりして歩けるっていうなんか気持ちの良さ✨えっへん!

全然北大生じゃないけど、周りから自分が北大生に見られてるんじゃないかと素敵な勘違いができるので幸せに浸れます♡(笑)

アクセス

土地のひろーい北海道でも、さすがに大学へのアクセスは良いですので心配なく♪

ちなみに北海道というと田舎のイメージが強い方がときどきいますが、札幌には地下鉄も通っていてめっちゃ栄えてます。

北大へのアクセスは札幌駅北口から徒歩で約10分で行けちゃいます!

地下鉄南北線を利用する場合は北12条で降りて徒歩5分。

でも駅から近いんだ~と思って、北大を甘く見てはいけませんよ!!!

なぜかって、、、

北大キャンパスの大きさが...

半端ないから(笑)

迷子になるほどのすごい広さ

そうなんですよ。遭難ですよ、もう。

キャンパスの広さがとにかくすごいんです!!!北大って札幌キャンパスの他に函館にもキャンパスがあるのですが、札幌キャンパスだけを切り取ってもその大きさは目が飛び出るほどなんですよね!

Q. 皆さん、だいたい東京ドーム何個分の面積だと思いますか?

A:15個
B:27個
C:38個

(答えは読み進めていくとわかります)

キャンパスを隅々まで歩いてまわるとなると、本当1日中かかるんじゃないでしょうか。

運動不足だった私は1時間ちょいぶらぶらしてただけなのに足が疲れてきました(笑)

キャンパスを歩くだけで、とっても良い運動になりますね。お陰でこの日は1万歩以上歩けて、よくわからない達成感にも浸れました✨

ちなみに北大の総敷地面積(札幌キャンパスも函館キャンパスも合わせた北大の全ての土地)は東京23区とほぼ同じと言われているんです!衝撃でしかありません。

この北大キャンパスを学生は歩きや自転車を使って移動しているのですよ!

夏はまだいいですが、冬を考えてみてください(笑)

吹雪や大雪の日も。。。

私もセンター試験会場が北大で、大雪の日ではありましたが頑張ってキャンパスまで歩いて行った記憶があります。あたりが真っ白で、試験後どう帰ったらいいか、一瞬わからないくらいでした。

これから紹介するのは、東京ドーム38個分もの大きさを持つ北大札幌キャンパスの魅力です♪

GWは桜いっぱいお花見のシーズン

本州では考えられないかもしれませんが、北海道では例年GWシーズンがお花見で桜が楽しめる時期となります。

なのでGW帰った際は、ちょうど桜が散り始める1歩手前なくらいで。

見てください♡立派な桜の木!

綺麗な桜だこと。

自然って本当に癒し効果ありますよね。心が綺麗になる気がします。

3月末は東京でもお花見をして、5月初旬はこうして北海道でもお花見ができるなんて幸せ者です。

こんなに綺麗な桜を見ようとして北大キャンパスを訪れたわけではなかったので、感動も倍✨

キャンパスのあちこちに桜の木があり、種類や色が違うものも見れて贅沢!

空が真っ青だったので桜のピンクや白色が映えますね。

ちょうど満開の桜が見れるぎりぎりの時期でした。

桜の花びらが散ってきてます。桜の絨毯完成まであともう少し!

キャンパスの雰囲気はまるで海外の大学キャンパスのような広大さです。

歩いていくといろんな学部があって

中でも「歯学部」の字体が少し印象的でした。

歯らしい字体というか

歯、大丈夫かな?と心配になるフォントです。

北海道生まれのすごいコンビニ「セーコーマート」

北海道で知らない北海道民(以下道民)はいないコンビニ!

セーコーマート。略してセコマと言います。(セイコマと言う方もいるようです)

そのセコマがキャンパス内にあります♪

“Seicomart”の真ん中の”o”の中に不死鳥のマークがついているコンビニです。

セコマは現在北海道には1000店舗以上存在します。

このセコマの何がすごいかってこれからシェアしていきますが、1番びっくりするのが『セコマが1番』だってことです。

セコマの何が1番か、、、

実は、日本で1番最初に誕生したコンビニが『セコマ』なんです

日本におけるコンビニの発祥地が北海道だなんて、故郷を誇らしく感じます♪

もともとセコマは小さな酒屋という存在だったらしいのですが、それでは今後の未来が厳しく、当初日本よりも先にコンビニがあったアメリカのコンビニを真似て営業していこうとなったのが1971年

コンビニの歴史としてはアメリカの方が長いのに、今となっては日本のコンビニは世界1なくらい、便利になっちゃってますよねっ!

ちなみに誰もが知ってる、どこにでもあるセブンイレブンは1974年に東京の豊洲でオープンしたみたいです。セブンよりも歴史あるコンビニがまさか北海道にあるとは、北海道民でも知らない人は多いのではと思います!!

品揃えが豊富!

中に入ってみるとわかるんですが、ものすごい商品の多さ!

ワインの種類も豊富で✨

残念ながら写真には写ってないですが、お惣菜・(あったかい)お弁当・オリジナルアイスが30種類、、、etc

北海道のセコマだからこそ、北海道で採れたものを使って、できるだけ添加物を避けたものを販売しているそうです。

セコマが他のコンビニと差別化するためにやっている取り組みはいろいろとあります。

私も今回何年ぶりだろう...というくらい久々にセコマに来て驚かされました。こんなに素敵なコンビニだったんだと(笑)

今住んでいる東京なら、ファミマとセブンばっかり行っちゃっているのでちょっとセコマが恋しいですね♪

北海道限定の商品ズラリ

北海道限定のものもたくさん置いてあります。

札幌クラッシック★

札幌クラシックは最高です。好きなビール、トップ5に入ります✨

飲んだことない方は1度お試しあーれー\(^o^)/

あとは本州でいうペヤング的な存在の、焼きそば弁当!この焼きそばはスープ付きなので寒い北海道の冬でもあったまーる♡

昔は結構ハマって食べていたんですが、最近食べると胃もたれが、、、、(笑)

少し脂っこいせいか、食べてるときは美味しくて幸せを感じていても食後が…という感じでとても残念です。。。

もっとセコマについて知りたーい興味津々な方はこちらのHPへ♪

都会の風景バックに牛さん

北大キャンパス内で迷子になってしまった私たち(友達と行ったので)は、歩いても歩いてもまだキャンパスで...参っちゃいました(笑)

サイクリングロードみたいなところをずーっと道なりに歩き続けていくと

牛のにおいがぷんぷん。

もしかしてこの近くに牛がいるのか!?農場があるのか?!

と思っていたらやっぱりありました。牛さん!!

札幌の都会で見る牛さんは、なんだか新鮮。

牛さんのバックに立ちそびえる高層ビルとのギャップが✨

平和ですね♪

北大キャンパス観光

今回はGWでしたが、GWでも全然混んでないし広いので人が散らばります(笑)

連休で人込みを避けたい方にとっても、北大キャンパスは自然も豊かで心休まるスポットとしてオススメですねっ♪

北海道大学
住所:〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西5丁目
アクセス:札幌駅北口より徒歩約10分/地下鉄南北線、北12条より徒歩5分

※駐車場なし

行くなら桜のシーズン、4月末から5月初旬。

夏の心地良い時期(梅雨もないし真夏でも27度前後で比較的過ごしやすい気候で湿度もそんなに高くありません)。

9月から10月頃なら紅葉が堪能できるかと思います。

あえての真冬も良いかもしれませんね(笑)

真冬にあの広い北大キャンパス内を歩いて移動する学生たちは偉いですよねー。

または学祭シーズンに行くのもさらに楽しさ倍増ですね!

意外と北海道外から観光で来る方は、北大キャンパスに行こうなんてあまり思わない故にここは穴場ですっ!

是非行ってみてください♪

札幌観光するなら小樽も行くべしっ‼
↓↓↓(人気・オススメ記事♡)

★小樽で無料手相占い!?
★小樽にある美味しい食べたい・飲みたいもの♡

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする