ぷろふぃーる

はじめまして!わく旅ぶーちゃんです🐽

はろー!

国際交流コミュニティを運営しております、わく旅ぶーちゃんです🐽

こちらのページをご覧いただきありがとうございます。

Youtubeでも自己紹介しているので、よかったらこちらもご覧ください♪
↓↓↓

ぶーちゃんの生い立ち。

「人生、迷ったらわくわくする方へ」がモットー!

何かやってみたいことがあるなら、やりたいときにやるのが1番!

北海道のド田舎で「ブヒ~」と元気に誕生。

生まれは現在人口約5000人の小さな町♪

転勤族で北海道内4回お引越し、小学6年で札幌市民になる。

その後高校卒業まで札幌在住、人生の中で1番長く住んでいたのが札幌なので自称札幌出身✨

🐽小学4年生、両親が習わせてくれた英会話で英語が好きに♪

    ↓

🐽高校1年の冬、初の海外でカナダへ(1週間の語学研修)

    ↓

🐽大学2年次、長期留学は怖くてとりあえずカナダへ(1か月間語学留学)

    ↓

🐽大学3年後、1年休学しアメリカへ語学留学(約9か月間)

    ↓

🐽大学卒業後は英会話スクールのスタッフとして働き始める。

就職後3か月、「よし!ワーキングホリデーに行こう」と思い立ち情報収集スタート。働き始めて2年半後の2017年9月にようやくワーキングホリデーでニュージーランドへ。

ニュージーランドに住んで半年、ニュージーランドの魅力を発信しながら、

「海外旅行・留学・ワーホリ行きたいけど勇気が出ない、不安だなと1歩を踏み出せないでいる方の背中を押したい!」

と思って始めたブログが、

この『わく旅ぶーちゃん。』って名前のブログ!

ブログならニュージーランドでもどこにいても、自分の想いや考え、訪れた国や地域の魅力や現実を発信できる!!!

そう考えると、このブログって最高♪最強やん♪

と思って無我夢中でどんな名前に、コンセプトにしようか考え始め…

ブログ名や方向性を決めるのに1週間もかかりました(笑)

気づいたら夕方になっていたくらいで、食べ物に目がない私が昼ご飯を食べ忘れるくらいに熱中してましたね。(たぶん人生であんなに熱中したことないかも)

ブログを始める前は「ブラウザって何?」なんて言っていた私が、ブログを始めるなんて…自分でも驚きです。

人生、何があるかわかりませんね(笑)

ちなみに現在は、勤めていた英会話スクールを辞め、都内のシェアハウスとゲストハウスで働きながら「わく旅ぶーちゃん」としてオンライン英会話レッスン・国際交流/英語イベントなどを開催しております♪

わく旅ぶーちゃんの由来って?

「わく旅ぶーちゃん」ってなんでそんな名前なの???

って新しく人に会うたびに聞かれるので、こちらのページでも書かせていただきます。

「わく」とは…

わくわくを指します!

私が思う「わくわく」は、何かやりたいこと、何でもいいんです。

それらに挑戦してみる、できるかな、できないかな、できたらどんなんかな!?

あんなこと、こんなこと、、、想像したら顔が自然とにやけてきちゃうようなことです。

実は、もう1つの「わくわく」の意味として、

「枠は苦」という私の考えもあります。字のままですが、これは「枠」の中にとらわれて生きるのは苦しい、ということを指しています。

皆さん、そんなふうに感じたことないですか???

日本人だから、外国人だから、男だから????

いろいろありますが、それぞれの役割だったりカテゴリーだったりで、生き方が制限されたり…

そうしたことって社会の中で沢山あると思うんです。でもその制限を「仕方ない」「そういうもんだから」と思って諦めてしまっている人が非常に多いですよね。

人はそのような枠から外れてもっと1人1人が自由に生きることができたら、もっとわくわくな世界になるのに、と私は常々思っています!

「旅」とは…

「人生は旅のよう」などとよく言われますが、本当にそう思います。

世界一周も半周すらもしてない旅のプロでも何でもない私ですが、

私にとっての旅は「己を知る」こと。

「私がひとり旅を好きなわけ」でも記述してますが、ひとり旅をするからこそ自分という人間の味が出ると思うんです。自分をよく知れるとも思います。

ひとり旅はめっちゃいい!!! 「ひとり旅って寂しい」「不安」「楽しい、綺麗~‼をシェアできない」 なんてネ...

特にひとり旅してるときって、友達や家族と旅行するときよりも自分だけの時間というのが沢山あるわけです。その時間に、自分に矢印を向けてみるんです。

自分は何が好きで、何が嫌いなのか。どんなことに喜びを感じ、どんなときに感動するのか。

今の自分が今どんな状況なのか、一度きりの人生を今後どう生きていきたいか、、、、

最高に綺麗な景色を目の前に、自分が好きなところに居られる幸せを感じながら✨

旅をしていなくても、人生はどこかに行って誰かに出逢っての繰り返しです✨そうやって動くことで新しい気持ちや出来事が生まれ、未来に繋がっていく。新たな未来が創り出されていく。

人との出逢いで変わっていく自分の人生、

豊かになっていく自分の未来、、、

いろいろな人に会えば会うほど、自分とは違う価値観や考えに触れます。

そのたびに自分の中の世界は広がっていきます!

いつも支えになってくれるのは人。支えになりたいと思うのは人のため。

人の力って計り知れないな✨というのは最近強く感じていて、明日は明後日はどんな出逢いがあるんだろうって。そんな想いで胸を膨らませて生きていく人生をずっと歩んでいきたいなと♪

そう考えたら、すごくわくわくするじゃん!って思うんです♡

そこから、人生とは「わくわく旅をする」みたいだ。

略して「わく旅」。

つまり、「わくわく人生を生きる」ということです。

わく旅ぶーちゃんを通して、皆さんにもわくわくを伝えられたら嬉しいです♡

「ぶーちゃん」とは?

小さい頃からよく両親、特に父から

「あいりぶー」「ぶたあいり」(あいりは私の名前)

と呼ばれてたんですよね。

あ、虐待とかではなく愛称で呼ばれていて、仲良しの証拠なんです(笑)

鼻が上を向いていて、ぶたみたいだからってことです。(笑)

なんでこんな上向いてるんでしょう?子宮の中で顔面を壁にでもくっつけてたんですかね??

性別すらどっち?と思われた方もいるかもしれませんが、一応メス♀です!

私だけでなく両親も「△△ぶー」「ぶた□□」とお互いの名前に「ぶ~」や「ぶた」をつけて呼び合っていて。それで笑いが起きてほっこりする♪そんな家族なんです♡

今は親元離れひとり暮らしなので、聞くことは減りましたが、自分が一生愛していける名前には大好きな家族との思い出が詰まった言葉を入れたかったんですね。

納得いただけましたでしょうか?(笑)

わく旅ぶーちゃん=ミッション(使命)

実は名前をつけてから気づいたんですが、

『わく旅ぶーちゃん』の意味そのものが私のミッションになるんですよね。

英語との出逢いがはじまり。

英語は私の視野や世界観を確実に広げてくれた原点なんです。

私に英語がなかったら、今をこんなに楽しくわくわく生きれてない自信があります(笑)

そもそも英語を好きになったキッカケは小学4年から両親によって習わされた商店街にある英会話スクール。英語のゲームやアクティビティを通して、英語の音に触れることが楽しくて好きで仕方ありませんでした!

なので、わく旅ぶーちゃんオフラインサロンでもゲームやアクティビティを取り入れて楽しく英語に触れていきます🐽♪

おいでやす~!英語が話せるようになりたい・英語が苦手だけど外国人と友達になりたい・楽しく継続的に英語に触れたい・異文化交流したい人たちよ&#...

毎月開催するこのサロンも、参加してくれる方がいるから成り立つのもの。いつも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

※参考までに過去の開催したサロンのいくつかを紹介します↓

🐽初のわく旅サロンの様子はこちら♡(2019/03/15)
🐽第2回目わく旅サロンの様子♡(2019/04/22)
🐽第8回目わく旅サロンの様子♡(2019/09/08)

・英語が話せるようになりたい!
・英語を話す機会が欲しい!
・国際交流したい!
・世界中に友達が欲しい!

などなど♪
そういった「したい」気持ちを胸に是非皆様のご参加をお待ちしてます!!

海外でも日本でも、沢山の場面で英語を使ってコミュニケーションを取ることが多いですよね!

そこで英語で話しかける勇気があるか、

英語でどう話しかけていいかわかるか、

結構それだけで人と繋がれるかとうかが左右されるんですよね。

なので皆さんにも1歩踏み出す勇気を出してもらって、”Hi”と挨拶から

声をかけてみて欲しいんです(^^)♪

自由、開放感、自分らしさ

話す言語によって人の性格が変わる、という話はよく聞きますが、

本当だと思います!

私にとって英語の方が日本語よりも素直に自分の気持ちを伝えやすいんですよね♪

日本語だと言いにくいことを英語ではさらっと言えたりすることが多々ありますし、よりアクティブになれる自分がいるんです。

もともとドがつくほどの人見知りで、必要以上に周りからどう思われるかなど目線を気にしたりしており、、、親戚の前でさえ借りてきた猫(豚ではなく)になるほどでした。

自由だーって感じたときの開放感のなかで、

自分が何をしたいか。何をすることにしたか。その決断も自分らしさの一部だとは思いますが、

最も大事なのは

なぜそれをしたいと思うのか、することにしたのか=自分らしさ。

同じ行動でも、それに至る経緯や背景は人それぞれです。

より多様性を受け入れる心

英語がある程度できると、世界規模でより多くの人たちと仲良くなれますよね!話が弾んで友達になって、時には日本人の友達以上に深い絆で結ばれることも♪

私は英語を学んでいくなかで、この国の○○民族の人はどんな暮らしをしてるんだろう?、日本に住んでる外国人はどんな悩みがあるんだろう?などと自然と疑問や興味が出てきたんです。

まだまだ日本は単一民族国家なので…と言ってる方もおりますが、私はそうは思いません。そして今後日本人人口が減少していくなかで確実に外国人人口が増えていき、より多様性を受け入れていく必要があると感じてます。

外国人のお仕事やお家探しなど、言語の問題もありますが、まだまだ外国人を受け入れる体制や環境が整えられていないと問題に感じます。そういった生きにくさを解決するには、1人1人が多様性を受け入れて、わくわくをみんなで共有していきたいですね!

国際交流や、英語に興味ある方は是非!わく旅ぶーちゃん公式LINEへご登録お願いします♡

月に1度、英語話せるようになりたい・話したい・外国人と交流したい人たち向けにサロン(イベント)を開催してます!!その情報も公式LINEから配信されます🐽

他にも英語クイズ、英語や旅に関する最新記事・人気記事の配信もありますので是非ご覧ください(^^)✨

わく旅ぶーちゃん公式LINEはこちらだぶー☝︎

 もしくは@plz7422yでID検索!

わく旅ぶーちゃん総まとめ!

生きる上で「わくわく」「多様性」「人」を大切にしたい気持ちが強い

ということです。

ちょっと怖いけど、○○してる自分を想像すると「わくわく」

わくわくするなら実現させたいですよね!?♪

みんながその実現(目標達成)に向けて、勇気を振り絞って挑戦できる環境がつくりたい。

何でもやりたいときにやるのが1番。

逆に何も行動しなければ何も起こりえません。

だから、

留学・ワーホリ・海外旅行してみたいけど勇気が出ないでいる人、

海外ひとり旅したいけど自信がないな、怖いなと実行し移せてない人、

今の英語力でワーホリ行っても現地でちゃんと生活できるかなと不安な人…etc

そんな人たちには絶対に踏み出してほしいんです\(^o^)/

それは私が2年もの間いろいろ悩んだ結果、ニュージーランドのワーホリを決めて行ってきて本当に心底良かったと感じているからです!!!あんなに濃い年はなかったと自負するほどに✨

英語→海外→視野・世界広がる

私にとって英語は自分の狭い狭い世界を広くしてくれたもので。好きになるキッカケを与えてくれた両親からのプレゼントの英語を今後も愛しながら歩んでいきます。

振り返ると、人生において「踏み出すこと」抜きに「わくわく」は語れません!

「わくわく」はひとりでしてても仕方ありません。多くの人と共有していきたい。

だから日本にいる外国人も日本人も国籍や人種問わず、みんなで「わくわく」し合って生きていけるような社会にしたいと強く思っています。

いつもブログを楽しく愛をこめて書いているので、読んでいただけると大変喜ぶーちゃんです🐽

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

わく旅ぶーちゃん公式LINEにて、英語クイズや旅や英語などに関するYoutube動画、最新・人気記事を定期的にわくわく配信しております。

海外留学・ワーホリの悩み相談などある方も、同じく公式LINEにて受け付けておりますのでお気軽にご登録お願いします🐽

わく旅ぶーちゃん公式LINEはこちらだぶー☝︎

 もしくは@plz7422yでID検索!