今だから言える。私がニュージーランドのワーホリに行くまでの葛藤と涙!

ワーホリ行きたい!!!なのになんで皆邪魔するの!?(笑)

もう1年半前になります。私がワーホリに行くと決めて着々と準備していたころ♪

金銭的準備ができ、もう行く気満々!

だったのに、行くまでにいろいろあったんです。

当時付き合ってた彼氏の存在

私:「あのさ、私ワーホリ行こうと思うんだよね」

当時の彼氏:「え、俺置いてかれんのー?」

は????(笑)

正直、彼からのその反応と言葉に出てきた言葉が「は?」でした(笑)

あ、でもその話をしていたときはLINEでメッセージのやり取りをしていたので「は?」っていう怖い言葉は彼に直接言ってはいないのでご安心を(^^)

彼氏がいたからってのもあってワーホリは悩みましたね。悩んでたけど、彼氏がいるからとかで人生でやりたいこと諦めるのは違うって思うんで、、、

勇気を振り絞って言ってみたら第一声が「置いてかれるの?」は落胆です。。。(笑)

その一言で終わったな…とも思いましたし、こんなんじゃ申し訳なくて彼氏がいる状態で自由気ままに海外1年なんてできないなと…

欲張りかもしれませんが、「頑張ってこい」「応援してるよ」とかそんな言葉を言って欲しかったですね。あはは

恋愛とはときに厄介なものです。(笑)

結局、もともと若干遠距離なこともあったし、彼は私が求める人じゃないなと感じたので円満に別れました!!!でも好きな気持ちはあったので、残念でしたけどね。

相手がいると身動き取りにくいですよね。全然大丈夫なカップルが羨ましい。

望まぬ昇格による体調不良

今振り返ってみても、あれは人生生きてきた中で最も体調が不安定な時期でした。これを機に、本当に健康じゃないと好きなことができないんだ…と実感。

いくらお金があっても、時間があっても自分が健康でないと何もできないんだ。。。。って

そう思ったら今まで健康過ぎたことが当たり前じゃなくて、特別なことだったんだと。

昇格後は意地悪な上司と一緒に働く時間が圧倒的に増え、辛かったですねー。パワハラなレベルかなってくらい(笑)

もちろん昇格して仕事内容も少し変わり仕事量も増えたのもストレスではあったと思いますが、それよりも何よりも私は精神的にその上司と仕事することへのストレスの方が…

原因だと勝手に思ってますが、昇格から1か月後に胃腸炎になり1週間熱と下痢が止まらず(笑)

治ったと思ったら今度は舌がしびれるという謎の症状が。。。

それも様子を見てるうちに2週間後くらいして治って(笑)

でもある日急に謎の腰痛に悩まされて、、、整形外科に2か所行ったんですが明確な原因がわからないまま…

とりあえず痛み止めと、普段の姿勢をよくすることと、座るよりは立っていた方がいいってことだったので意識的に立つようにしてました。

腰痛は朝は比較的軽いんですが、夜になるとひどくなって仕事から帰るときは結構しんどいときも…

のこのこと亀並みに遅く歩かないと痛くて仕方がない場合もあり、

杖をついて歩いてるおばあちゃまに抜かされたり。

自分の足を動かして、行きたいところにいくことに喜びを感じるのに、、、

こんなんで健康にニュージーランド生活ができるか、本気で不安になってましたね。

ワーホリ行くってやっと決めたのに、、、

って思って自分の謎の腰痛が嫌で嫌で涙した日もありました。

なんで今こんなに体調が不安定なんだと。こんなに自分の体が思い通りにならないことが人生生きてきてなかったので、私にとっては衝撃でした。

上司からのワーホリ渡航延期願い

上司:「ワーホリ行くのは全然良いんだけど、もう少し先にできない?3~4か月先とか、、、」

NO WAY!!!!

(まさか!ありえない!!!)

絶対に絶対に嫌です!!!

十分迷って、やっと決めたんですよ!

2017年の9月に行く!!!って(笑)

それをこれ以上延期なんてできません!

上司から延期のお願いを言われたときは、原因不明の体調不良もようやく治って健康に生活していた頃だったので、もう強気です✨

私:「沢山考えて迷ってこれでもだいぶ伸ばし伸ばしになって9月に決めたので、もう伸ばせん!」

とハッキリお断りしました。この意思は強かったですね。

意思を貫いて、決めたタイミングで行くことができて、本当に本当に最高でした(^^)

ワーホリ行く前に見ておきたい♪人気記事はこちら↓

やっておくと安心♪留学・ワーキングホリデーへ渡航する前に。 これから長期で留学やワーキングホリデー(以下ワーホリ)に行く予定の方は、渡航後...

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする