自然が好き!海が見たい!素敵な景色を見ながらウォーキング・ハイキングしたい方必見★オーストラリアのシドニーから近い観光スポット。

自然が好き!海が見たい!素敵な景色を見ながらウォーキング・ハイキングを楽しみたい方必見!!シドニーから車で1時間で行ける国立公園。

2018年9月。

シドニー(Sydney)とウロンゴン(Wollongong)の間に位置します。

Royal National Park(ロイヤルナショナルパーク)!

へ友達と一緒に行ってきました♪

この公園全てを歩くとなると2、3日かかるらしいですが、今回は時間がなかったのとそんな準備ができていなかったので広い公園の一部分、Wattamollaエリアだけだけど良い?

とのこと、よくわからなかったのでOKと返事。

 Wattamolla(うぉたもら)???

…とりあえず何度聞いてもうまく発音できなかったので、もう勝手にウォーターメロンと呼ばせてもらうことにしました。

でもウォーターメロンって超速く発音したらWattamollaぽく聞こえます✨

海沿いのドライブ〜

出発地は友達の住んでいるウロンゴン

あまり聞いたことないかもしれませんが、シドニーから1時間半ほど南に行ったところにある街です。

オーストラリアの首都キャンベラより、ちょっと北東に進んだ位置にあります(オーストラリアの首都はシドニーじゃないですよ~笑)

ウロンゴンからの道のりは海沿いをずーっとドライブできるので最高です!!

この爽快な青空と青い海✨

車の中からこんな景色を見えます。

節約のため、ランチのおにぎりとお菓子を持ってLet’s go!!!

行く途中に撮影スポットらしきところがあり、車をストップ。

うひょ~

でかーいです!

ここからさらにもう少し北に行き、到着。

ナショナルパークで軽くウォーキング

駐車場に車を止めて、さあ行ってきます!

“WARNING”とあり、なんだなんだ⁉と思いましたが

どうやら、夜の8時半から朝の5時半は鹿の管理プログラムの関係で一時的に公園を閉鎖しますとのこと。2018年のことなんで、今は関係ないかもわかりませんが。

この公園には鹿さんがいるんですね。

歩き始めたのは午前10時とかだったので、そのまま歩き始めました。

“Wattamolla Falls”へのRoyal Coastal Walk。

綺麗な海を見ながらてくてく。

ずーっと歩いていくと滝が見えるそうですが、そこまで行く時間がないので次回再チャレンジです!

道は舗装されてるところがほとんどだったので歩きやすかったです。

矢印が指す方向へ歩きつづけます。

そうすると、水がありました!

ここで休んでいる人たちも。

泳いだりしても良いのかはわかりませんが、温泉とかだったらいいのにな♪

このまま進んで行くと、

友達が「ちょっとあそこに行って!写真撮ってあげるから!!」

と言ってくれたので、

ここが写真スポットなのかな?と思い、言われるがままに

「おぉ、ありがとう!」

とその場所まで走って行って撮ってもらいました✨

その写真がこちらです↓(景色は本当にこの上ないです)

ちなみにこの上のはクラウチングスタートのポーズです。

で今度は「撮り終わったからこっち来て―!」

と言われ、言われた通りにまた行ってみたんですが

「ほら、さっき君がいたところはあそこだよ」と教えられ…

えええ!?下になんもないやん!!!

普通に下には岩があると思っていたので、まさか薄い岩だけで浮いていたなんて思いもしませんでした(笑)

私:「これ危険じゃないの?」

友達:「知らない(^^)」

なんて無責任な!(笑)

まあ、危険!という警告の表示も特になかったんでたぶん大丈夫なのかなとは思いますが。

どんな場所に立ってたかを知ったあとにもう一度、あの場所に立ってみましたがさすがに怖いですねー。。。

友達にも座ってもらいました!

これよく見てください。まっすぐじゃなくて若干斜め下に傾いてるんです!!

見てるとヒヤヒヤ、足がガックガクします!

普段は緑の自然に囲まれてのハイキングやウォーキングが多いので、こういうところを歩くのは初めてでものすごく新鮮。

自然っておもしろいですね。

とにかく壮大!!!

ニュージーランドも自然豊かで壮大さはありましたが、オーストラリアの方がデカイ感あるような気もします。

この日はなんだかマラソンのイベントがあったみたいで、多くの人がトレッキングコースを走っていました。後ろからいろんな人に追いかけられ急かされてる気分でした(笑)

この真ん中が暗いのは2つの岩の割れ目です。この亀裂が今後大きくなるんでしょうかね?

落し物注意スポットですね!

こんな階段を下りて

すると、ビーチに着きました!砂浜も走るなんて大変ですね。

歩いてると聞こえる背後からの足音。
タッタッタッタッタ!

波が来るか来ないかすれすれのところで走ってる人もいましたが、
波が来ちゃって靴がずぶ濡れなって余計に走りにくそうな人も(笑)

応援してるおじさんとかもいて、私たちが歩いてそこを通ったときも冗談で応援してくれました(笑)

ガンバッテ歩けー!みたいな。

このビーチでひと休み。

岩が良い感じに屋根になってくれている場所を見つけ、ランチタイムです♪

持ってきていたおにぎりをモグモグ。

モグモグしながら見つけたクラゲさん。。。

このクラゲさん、毒を持っているとのこと!!

砂浜にはこんなクラゲが何匹かいますが、間違っても触らないようにしてください。

だから砂浜を裸足で歩くのは危険!念の為、靴を履いて歩くようにしてください。

これは知らなかったら普通に裸足で歩いてました。
ニュージーランドではビーチに行ったら必ず裸足で海岸沿いを歩いてたので。

やっぱり現地の人がいると、心強いですね!もしもここに1人で来てたらクラゲをつっつくなり触れるなりしてたかもです。

ランチタイムを取ってから、もう少しだけ歩き、少し標高のあるところで絶景を堪能。

砂浜にちょこんちょこんと何か映ってるの、わかりますか?

ランナーです!

時間的にもう戻らないといけなかったので、途中まで行って来た道をもどることに。

次来た時はもっと時間を設けて、全トレッキングコースを制覇してみたいですね。

青い広い海を見ながら(日陰があまりないですが)、壮大な景色を眺めながら歩くことができるのは最高に気持いいです!

シドニーから車で約1時間なので、シドニーを訪れたときは行ってみてくださいな♪

雨女とは思えない珍しい晴天で本当にラッキーでした!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする