ニュージーランド、Nelsonのおすすめバックパッカーズ

Almondhouse Backpackersに一票!

Nelsonのバックパッカーズは3か所程泊まったことがあるんですが、その中ではAlmondhouseが1番良かったです♪

市街地までの距離

i-SITE(インフォメーションセンター)から徒歩10分。

アクセスもよく、市街地からも遠くないので車がなくても十分歩いて楽しめる位置にあります。

このバックパッカーズの評価も★4.4で、とても高いんです!

中はこんな感じ!

外にちょっとしたスペースもあって、食べ飲みしたり、話したりできます。私が行った際は、ちょうど冬だったので外には誰もいませんでしたが(笑)

部屋の前にも椅子やテーブルがあります。寝る前のちょっとした時間に友達と(静かに)お喋りしたり電話したり♪

右下の薪はラウンジにある薪ストーブに使うものです。

ラウンジを暖かくしたければ、ゲストが勝手に薪を切って運んでストーブに入れてOK!

ゆったり出来るラウンジ

ここが共同ラウンジ。家具の色使いもカラフルなので、この空間にいるだけで気分も明るくなります♪♪

音楽もだいたい常に流れてますね。音量も丁度良いです。

ソファの陰に隠れてしまっているんですが、ギターも2台ありました。

なので夜ギターを弾いている人がいたり♪

この居心地よいラウンジに入るのにはコードが必要です。

ですが、コードの番号は鍵に書いてあるのでそれを見て、コードを押します。

押したらドアノブを捻って(すみません、どっちに捻るか忘れました笑)オープン。

コードなんだったっけ?なんてモタモタしていると、中にいるゲストやスタッフが親切に開けてくれたりと、皆さん優しいです♪

お手洗いもOKレベル

バックパッカーズはお手洗いがあまり清潔でないことがあります。

でもここは大丈夫でした!

ラウンジと繋がっているお手洗いはこちら。ちょっと広めで、清潔感もあります。

ラウンジとは別の建物につているお手洗いも広め。全身鏡もついているので、今日の服装が決まっているかチェックできますね(笑)

全身鏡付きのお手洗いが向かって左側ですね。

右のシャワー室も、ラウンジの方のシャワーには劣りますが、綺麗な方です!

バスマットがついているのが有難いですね。(ないところもあるので)

お湯もしっかり出ました。

キッチンが2か所

1か所目のキッチンは矢印の建物内にあります。

この中に入ると中はこんな感じ。

ちょっとさっきのラウンジと比べると殺風景ですが、塩や醤油、オイルなどの基本的な調味料はだいたい置いてありました(無料で使ってOK)。

どこのバックパッカーズでも最低限、コーヒーと紅茶は自由に飲めます。ここもポットがあるので自由に飲んでOK。

そして2か所目のキッチン。こちらのキッチンは先ほどのラウンジと繋がっています。

こちらの方が1か所目より、綺麗で明るいイメージです✨

各キッチンには冷蔵庫も設置されていて、どちらに自分のものを入れてもOK!

ただ自分のものだとわかるように、このように名前を書く必要があります(どのバックパッカーズでも基本そうです)。

多くの場合は、名前を書く用のマーカーやペンとシールなどが置いてあります。

洗濯洗剤を無料で使用OK

これは驚きました!

これまで利用してきたバックパッカーズ(計15か所くらい)は、洗剤を販売してくれていたことはあっても、無料で使ってよいところはなかったので。

ここで、溜まってる洗濯物も一気に選択できればいいですね♪

嬉しい朝食付き

全てのバックパッカーズが朝食付きではありませんが、ここは無料の朝食がついてます。

下の写真のテーブルの上にあるオシャレな木のかごの中に入っているのが、、、

朝食のパン♪

さらにコーヒー、紅茶、ジャム、ピーナツバター、マーガリンなどなど。

毎朝7:00~9:00の間が朝食タイムです。7:00に行くと時間通りにきちんと準備されています(他のバックパッカーズで30分遅れで朝食が出てきたこともありました)。

バックパッカーズの朝食は、多くの場合、普通の食パンとジャム、シリアルなどシンプルであまり選択肢がないんですが、こちらは違います。

パンも普通の食パンではなく、ちょっと質が高い、数種類のパンが出てくるので朝からテンション上がります!!

ある朝の私の朝食。

左のヨーグルトは自分のものですが、ヨーグルトに入れたジャムはここの無料朝食のものです。

優しいお値段

さぁ、気になるお値段ですが、、、

私はここに6泊し、$116!

なので1泊$19くらいですね♪

これだけいろいろ長所があって、さらに値段もお手頃名のは本当にありがたいです。

1泊$30とかのバックパッカーズにもかかわらず、ここより汚かったり朝食付きでないところはいくつもあります。

高ければ良いっていう問題でもないのが、(海外の?)宿泊先選びの難しいところです(笑)

1つだけ残念だったのが…

チェックインが6時までなんですが、私のバスが着くのが7時半で間に合わないのでどうしたらいいか連絡したのに全然つながらなくて少し困りました。

5~6回電話したし、メッセージも送りました。

で、ようやく4時くらいになって返信があり、ひと安心。

結局対応してくれたし、無事にホステル内に入れたからよかったんですが、電話を約5回時間帯を変えてかけても繋がらないのは謎でした(笑)

でも、受付に通常スタッフ1人っぽく(すごく良い方だったんですが)、少し奥の方で掃除機をかけていてチェックインしたいゲストに気づいていないときがあったんです。

結局、私が呼びに行ったんですが、恐らく業務をしていて電話に出れなかったのかなとは思います(電話対応も業務の1つですが…笑)

でも滞在中は何も問題なく、楽しく過ごせたんで結果オーライで♪

チェックインの時間に間に合わなかったら?

バスの到着時刻の関係でチェックインが間に合わなかった私ですが、どのようにしてバックパッカーズの中に入れたか。

スタッフによって対応が違うかもしれませんが、シェアしておきます。

このAlmondhouse backpackersは、入り口がややわかりにくい構造になっているんですが、

建物の左横に細い道があるので、そこをまっすぐ進んでいくと、

黄色の矢印の上にReceptionの文字が見えてくるので、信じて直進。

右に曲がると、お待ちかねのReceptionに到着です。

Receptionのドアの左下に目をやると、”KEYS”と書かれたBOXがあります。

このBOXの中に、私の鍵と簡単な宿泊ルールについての紙が入っていました♪

もちろん、チェックインの時間に間に合わない旨を伝えたメッセージの返信に、鍵を受け取る方法についての説明があったので無事にチェックインできたわけですが。

まとめ!Almondhouse backpackersを勧めるワケ。

■市街地からのアクセスGOOD!
■ゆったりできるラウンジ♪しかもラウンジ可愛い。
■お手洗いやキッチンも十分綺麗✨
■無料の朝食のクオリティが高し!!
■無料で使える洗濯洗剤あり。
■お財布に優しい宿泊費。

ニュージーランドの南島にあるNelsonに滞在する際は、是非泊まってみてください(^^)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする