海外旅行あるある⁉空港でのハプニング★飛行機の乗り継ぎでの荷物紛失事件。

まさか自分の身に起こるとは…思ってもみませんでしたが、飛行機乗り継ぎで荷物紛失!

これは2019年の年始、ソロモン諸島への旅行から帰ってくるときの出来事でした。

飛行機からはめちゃくちゃ綺麗な空が見れて、もう心も癒され♡

機内食も美味しくいただき♡

それで、日本着までに乗り換えが2回あって

ソロモン諸島 → パプアニューギニア → 香港 → 日本(成田空港)

という流れだったんですが。。。

日本からソロモン諸島に着いた時には、スーツケースにつけていたベルトが姿を消し

スーツケースの鍵が壊されていて…(笑)

見た目じゃわからないんですが、鍵が片方閉まらないんです。

え!?

って感じでしたが、まぁ荷物があるだけOK!鍵壊れてたから開けるの苦労したけど開いたからOK!

乗り継ぎってこうなるもんなんだなーという学び♪

前にも乗り継いだことが1度だけあったんですが、こんなことにはならなかったから少しびっくり。

消えた私のスーツケース

無事、はるばるソロモン諸島から日本に到着。乗り換えもあり約24時間くらいもの上空と空港内の滞在を経て、、、

成田国際空港に無事着陸。

入国審査を通過し、さぁ自分の荷物をピックアップしよう!

行きのフライトで既に鍵が壊れたものの、なんとか辛うじてまだ使える自分のスーツケースをひたすら待ち…

待っても…   

待っても…

待ち続けるものの...

あれ?出てこない。

みんな自分の荷物を取って去っていき、、、

だんだん流れてくる荷物は減っていき、、、

ひたすら待っていると

最後に「END」の札が流れてきます。

↑まさにこんな感じに。

「え、勝手に終わらないで。嘘でしょっ!?」

とりあえずもう少し探してみよう、待ってみようということでキョロキョロしていると

もう1人私と同じように荷物がなくて困ってそうな人発見!

私:「荷物来ないですよね。。。(笑)」

同じ境遇で困っている人:「ほんと、私のもこなくて、、」

優しそうなおじさんスタッフに荷物がない旨を伝え、

どんな荷物か(大きさ・色・特徴等)・どこを経由してきたか・中には何が入っているかなど

事情聴取のようなことをされます。

おじさんスタッフ:「今の時代、荷物紛失してもほぼほぼ見つかるから、安心して!」

私:「えええ、そうんなんですね!良かったです」

昔は見つからないままになってしまうケースも多々あったそうですが、最近はどの空港でもどの荷物がどこにあるかわかるようにシステムがしっかりしているらしい?のでかなりの高確率で荷物が戻ってくるそうです。

おじさんスタッフ:「ちょっと1週間くらいかかるかもしれないけど、見つかったら連絡するのでそれまで待っててください」

私:「はい、ありがとうございます!よろしくお願いします🐽

ちなみに送料はどうなるんですか?」

おじさんスタッフ:「自宅まで郵送させてもらうんですが、特にかからないので大丈夫ですよ♪」

私:「ありがとうございます!!」

こんな用紙に必要事項を記入され、

こんな経験初めてです!

果たして荷物は戻ってくるのでしょうか!?

スーツケースの中にはお土産に買ったソロモンのツナ缶やココナッツオイル

いらない服などが入っています。。。

本当にラッキーなのです。

ソロモン諸島行きのフライト(乗り継ぎ)で失くしたベルトの話をしたら、

おじさんスタッフ:「落とし物でベルトがたくさんあるから好きなもの2つくらいあげますよ!」

私:「え、いいんですか!??」

聞くところによると、スーツケースのベルトって乗り継ぎとかで運ぶ際に結構取れやすいらしいんです。で、よくベルトだけその辺に落ちてて、誰のものかわからずそのままに...という場合が多いみたいです。

さぁ、どのベルトにしようか!

自分の持っているスーツケースの色に着けるということを考え

何色だと目立つかセンス良く決められるかなど、変に考えすぎてしまい。。。。。

結局おじさんスタッフにこれとこれでいい?と決められ

私「はい(笑)」

これが特別もらえたベルトです。あまりイケてるベルトじゃないですが、まあ仕方ありません(笑)

ってなことで、まさかの新しいベルトをGETし、1週間ぶりに日本に帰国したのにスーツケースと会えず、身軽に成田空港から自宅へ。

朝6時とかでした(笑)

普通であれば、旅で疲れた体を休ませておうちでゴロゴロするのかもしれませんが、

お天気もすごく良かったので家に着いたら、荷物を置いて着替えて川へ行っちゃいました(笑)

家から40分くらい歩いて行った二子玉川。

冬の日本のまだ澄んだ空気と、あたたかな日差しが照らす川のキラキラが眩しいです✨

私が日本へ無事帰国したことを、ソロモン諸島でお世話になった方へ知らせると

「こっちはこんなに晴れてるよ!」

と写真付きで送られてきて

てるてる坊主が私のいないソロモン諸島で青空を見上げています↑

そして、こっちが私がソロモン諸島にいたとき。サイクロンの影響によって小雨に打たれるてるてる坊主ちゃん。

人生、タイミングというのはとっても難しいですよね!

私がよし行こう!というときには雨が降ったり。帰ってきた途端に雨がやんで太陽が出てきたり。

まさに人生そのもの✨

自分が準備OKなときには、相手の都合が悪かったり。。

タイミングが合わないからこそ、面白いとも言えますけどね♪♪

おかえり、スーツケース!

スーツケース紛失から始まった元旦(2019年)ではありましたが、、、その数日後。

運良くスーツケースも見つかったようで、成田空港よりお電話がありました!リンリン♪

なんと、私のスーツケースはソロモン諸島からのパプアニューギニアで乗り継いで香港に到着。香港でストップしていたそう。。

ソロモン諸島の旅から帰国後約1週間後、久しぶりに逢えたスーツケース♡

サイクロンのせいで洗濯しても乾きらなかった半乾きの衣類がちょっと臭いましたが…

すぐに洗濯しリフレッシュ✨

お土産に買ったソロモン産のツナ缶もココナッツオイルも無事でした!!

これでようやく私のソロモン諸島の旅のおしまい♪

予想以上の長旅でした(^^)/

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする