マレーシア・クアラルンプールのチャイナタウン散策!安くて美味しいが止まらない♡

クアラルンプールのチャイナタウンへ来て見て食べて飲んでみた。

2020年1月14日。

マレーシアのクアラルンプールに到着したのは朝の6時半頃。前日の夜20時半以降から何も食べていない私は腹ペコで力が出ない状態…

朝の6時半にクアラルンプール国際空港に着いていてチャイナタウンに直行したのに、何故に同じクアラルンプール市内のチャイナタウンに到着するのに約5時間もかかってしまったのか(笑)

行き当たりばったりだと時間がかかることもありますよね。またそれが旅の醍醐味でもあると思うので味があるとも思います♪予定通り旅が進まないのがおもしろい。

クアラルンプール国際空港からチャイナタウンまでの空腹の旅。 日本時間、2020年1月13日23時半! 羽田国際空港から飛び立ち、無事...

チャイナタウンでおランチ。

クアラルンプール国際空港からバスでチャイナタウン付近まで行きます。

でもやっぱり身軽で回ったり食べたりしたかったので、予約していたゲストハウスに荷物だけ置きに向かうことに。バックパック1個だけなので、そんなに重たくもなかったんですが、それでも後ろ振り返ったりするときにバックパックで人にアタックしちゃったりすることもあるので(笑)

チャイナタウンから歩いて3分くらいのところにあるゲストハウスに荷物を置き、靴をサンダルに履き替え、涼しい服装に着替え、さぁチャイナタウンへ!!!

食べ物もお土産ショップもいろいろありすぎて、目移りばかり。

何を食べたら良いかわからず、、、とりあえず歩き回って

服や雑貨、その他お土産になりそうなものが売ってるお店に出入りしながら

「カワイイネ」「コンニチハ」などと言ってキャッチみたいなのがありますが、笑顔で通り過ぎる私。

ちょっと薄暗い裏の道もあって、こういう道ちょっと好き。

歩き回ってお腹も空きすぎて限界を迎えたので…

こんな感じでフードコートみたいになってるところで落ち着くことに。

ここで購入したのがこちら。

チキンライス!

チキンとライス、味の薄目なスープもついて8RM(リンギット)。この当時、1RM=30円くらいだったので、240円

安いっ!!!それに美味しい!

そしてライスの横にちょこんとついてるソースが辛い。口から火が出そうです。

でも240円でこの値段は最高です♡♡

マレーシアのチキンライスは日本のと違うという噂を聞いていたので、食べ比べしてみるといいってどっかで聞いたんです。でもよく考えたら日本のチキンライスってどんなんだっけ???って思い出せなくて(笑)

日本に帰国してから調べてみたんですが、チキンライスってオムライスのライスのようなケチャップ色のライスのことを言うんですね!?!

チラッ♡とチキンライス。

これが日本のチキンライス。

確かに違いますね✨

私はマレーシアで食べるチキンライスの方が好きですね!

チキンライスと、せっかくなので何かオススメのジュースを飲もうと

店員のおばちゃんに人気のジュースを聞き購入。

この緑は、、、キウイフルーツです♪

これで4RM、つまり120円くらいですね!

おばちゃん曰はく、一応これが人気らしいです。

味は普通に美味しい\(^o^)/

このキウイジュース、ストローがついてますがマレーシアは最近環境保護のため多くのお店でストロー排除運動が進んでるみたいで。

地球に優しく、プラスチックゴミを出さない方針でストローを使わなくなってきているようです!

もう1品くらい何か食べたいな~と歩いていると、中国を想起させるようなドラえもんを発見✨

餃子を売ってるおっちゃん!

近寄って見てみると、よだれを垂らしているドラえもんも。

おっちゃん曰はく、このドラえもんは全部自分で描いたそうで♪上手!

Facebookもやってるみたいなので、是非フォローしましょう(笑)

試しに1個だけ購入。

丸ごと1個の餃子をビニール袋に入れて渡されるのも斬新でした。(美味しそうな写真が取れなくてすみません)

中身はこんな感じ。

何が入ってたか、、、思い出せない自分にビビります。でも写真的には大根みたいなのが入ってるように見えますね。少なくとも日本で普段食べる餃子の中身とは別物だったことは間違いないですが。

正直、日本の餃子の方が私は個人的に好きですね。

マレーシアでのお晩酌。

これは旅先で欠かせないっ!ローカルなお酒を飲むこと。

お酒好きな方なら共感していただけるかと思います。

たまたま宿泊先のゲストハウスで知り合った、出張で来ている日本人の方と夜のチャイナタウンへ繰り出すことになり、ビールで乾杯✨

飲む相手がいて嬉しいっ!

汗だくの。。。

SKOL BEER!!!

いやー暑いんです、マレーシア。当たり前ですが常に夏って感じなので1月でも33度とか普通にあったり。お酒とか外で飲んでたらすぐにぬるくなっちゃう。

このSKOL BEERはもともとヨーロッパ生まれのビールですが、アジアではマレーシアが製造しているんだとか。地ビールとまではいかないけど、現地の人にはよく飲まれるビールらしいです。

飲みやすく、美味しかったですね!(感想が小学生みたいですみません…)

SKOL BEERの他に飲んでみたのは、、、

Carlsberg!!!

3缶全部飲んだわけじゃないですよ。

もともとはデンマークのビールらしいですが現在ではほぼ世界中に出回ってる有名なビール。

こちらも同じく飲みやすく、気温も暑いのでがぶがぶ飲んでしまいます。

マレーシア現地の人は、この熱帯な気候ということもあってビールの入っているジョッキに氷を入れて飲んだりもするみたいです。冷えてないビールは美味しくないので。

この後、一緒に飲んでた日本人の方の中国人のお友達が現れ、瓶ビールを何本か奢ってくれ…

終わるまで帰れないというビール三昧の時間が続きました。。。

こんなにビールだけを飲み続けたのは、人生初だったかもしれないほどに(笑)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする