平成最後の叫び!「令和」という節目を機にやっと言えた。5年勤めた会社へ「退職します」♡

「令和」になる前に伝えてよかった「退職願」

令和元年が始まる2019年5月1日の前日。

いつも通り仕事(英会話スクールのスタッフ)をし、仕事を終え

その日は久しぶりに友達と宅飲みの予定でした。

その夜にふと、送る予定ではなかった退職願メールを…

平成最後に、この機会に!!!と思い

勇気を出して送信したんです(笑)

いつでも送信できるように、下書きは数日前につくってありました。誤送信がないように宛先は空欄で、、、(用意周到✨)

4月30日(火)の夜、友達とゆるーくお酒を飲んでるとき。私はその日締め切りの提出物を提出したあとに、めちゃめちゃ勇気を振り絞って退職願メールを送信。

次の日の出勤が怖くて仕方なかったです(笑)

なぜ退職?

退職の理由はいろいろあります!

実をいうと辞めたいと思っていたのは最近に始まったことではなく、

この仕事をずーっと10年も20年もこの先続けていこうとは就活時にも入社時にもこれっぽっちも考えてなかったのです✨

なので、入社時から退職を考えて入社したって感じ(笑)スミマセン。。

いろんなことをしてみたい

基本的に1つのことを長ーく続けることが苦手で。

それっていろいろ問題なんじゃ?と思う方もいるかもですが。

でも私が続けられていることはこのブログと英語とストレッチくらいで♪

なんで続けられるのかって言ったらやはり好きだからなんですよね。

「いろんなことをしてみたい」、つまりは今のお仕事ではなくそろそろ別のお仕事に変えたいなという思いがありました。

今の英会話スクールのお仕事も嫌いじゃないし、一緒に働くメンバーも良い人たちばかりで楽しく働かせてもらってるんですけどね。

私の中でこのお仕事を頑張る糸がもう切れそうって感じでして。。共感いただけますでしょうか?(笑)

今後ゲストハウスで働いたり、留学エージェントのお仕事にも興味があるし

やってみたいことが他にもあるんですよね。やってみたいものはやってみたい(やってみた結果がどうであれ)。

そういった意味で、この仕事で得たことを活かして次に進んでいきたいんです。

自分の時間が欲しい

お金と同じくらい大事な時間。

でもお金は戻ってくるけど、時間は戻ってこないので時間の方が大切かなと感じます♪

ブログを書く時間、

ボランティアに参加する時間、

本読む時間、

他にもハイキング、小旅行、バンド、ゲストハウス巡り、イベント参加などなど。

休みの日にお家でボーっとゴロゴロ過ごすことなんて滅多になく、エンジンフル回転で過ごしていることの方が多いので自分でうまく調整して休養をとってます✨

やりたいことは増えてく一方で、自分の自由な時間が減っていっていることに悲しさや虚しさを強く感じるようになってたんです。

というのも令和になる2か月前に望まぬ昇格があり、マネージャーとして新卒育成や自分のエリアのマネジメントを任され… それが結構負担で。楽しい業務ももちろんあるんですが、、、

自分のお休みの日も削って仕事をしないといけない部分も出てきて、

「これはアカン!」

と思い始めました。

ニュージーランドのワーホリ中は自由にぷらぷらひとり旅をしたり、自分の自由時間があり過ぎたので、それはそれで何しよう!?という幸せな悩みがありましたが。。。

それに慣れちゃったんですかね?

やりたいことをできるだけ多くやるには、時間が足りなさすぎて大変なんです!!!

体があともう1体欲しいほどに。

仕事にモヤモヤ

会社員として働いていると、思うことありませんでしょうか?

「この業務、何のためにやるんだろう」

「なんでこんなことしなきゃいけないんだろう」

「これをする時間があれば、○○がしたい」

そう思うことは入社1年目からありましたが、どんどん思う頻度が増えていきました。

プラス、自分がマネージャーになってからは私よりもベテランがいるなかで、指示出しをするのも嫌だったし。1文作るのにも、これは上から目線にならないかとか考えて時間はかかるし。変に気にしてしまって、気疲れもあり。

不自由と窮屈さ

会社に属すって(会社にもよりますが)、必ず規則があってそこに従うことになります。

髪型服装自由なところはいいですよね♪

接客となると多くの会社である程度ルールがあります。髪が肩につくくらい長ければ1つにまとめなければならないとか。決められた服装でヒールは5cmくらいで低すぎず高すぎず…など。

あとこれは私が非常識なだけなのかもしれませんが、ビデオMTG(ミーティング)は5分前には必ず着席し準備OKの状態で!というのにもなんかしっくりこなくて。

3分前でも2分前でも、MTGに間に合えばよくない????

って考えなので(笑)

そりゃあ遅れたらまずいですし、遅れてしまう旨を事前に報告しなかったら

それは良くないと思いますが。間に合えばいいんですよ♪

恐らく、会社員として雇われてることで主体的に働いていないというのが大きいからMTGに対しても意識が低いんだろうなとは思いますけどね。

業務時間外の労働

マネージャーになったばかりなので、上司から研修を提供していただいたんですが研修時間が業務時間外だったりもして。

業務時間外にしか時間を確保できないほど業務が多くてやりきれない状況なことが、そもそも問題だなと思います。

「時間外労働はしません」

と上司には伝え、研修で1時間早く出社しなければいけない日は1時間早く退社させていただく旨も伝え。

でも結局新卒の研修とか、新卒を置いて帰れなくて最後まで働いてましたが(笑)

終業時間だったので、先日は新卒ではない後輩よりも先に退勤したことも注意されましたし…

すっかり忘れてました、後輩よりも早く帰ってはいけない日本の会社のルールをすっかり忘れてたんですね!

さらに休みの日もメールをチェックしないと休み明けに大量のメールを確認し返信しってことを繰り返し…

休みの日も会社の携帯が鳴ったり…(無視してるときもあるけど)

なんたる非理想的な日々なのだと!!!!(笑)

どこの会社でもたいていそうだと思いますが、上に上がれば上がるほど仕事量も増え

私は完全にキャパオーバー\(^o^)/

慣れればキャパオーバーもなくなるだろうという考えもありましたが、

これに慣れてしまうのも恐怖で。これを普通だと思いたくなく、、、

こんな状態を今後も続けていくなんて、私には絶対に無理だと確信はあったので本当の限界が来る前に…今回平成最後の勇気を思いきり振り絞って上司に退職希望を出すことにしたんです!

私にとっては大きな1歩。

令和元年、5月1日…

多くの人がGWでわくわくしているなか、私は昨夜送った退職願メールのことでソワソワ・ドキドキ出勤。。。

上司になんて言われるんだろう……

令和がどんな感じでスタートするのかお腹が痛くなりそうでした(笑)

つづきはこちら~🐽

スポンサーリンク

シェアする

フォローする