ニュージーランド、ロトルアの温泉でゆったり♪

温泉の地、ロトルアにあるオススメの温泉!

ニュージーランド北島にある、ロトルアはオークランドから車で約2時間45分

バスだと3時間半~4時間くらいで到着するところに位置します。

ロトルアはニュージーランドで有名な観光地の1つで、訪れる方は必ずと言っていいほど温泉を目当てに来ています♨

日本にも温泉はあるし、そんな物珍しいわけではないですが、やはりニュージーランドでワーホリしていて長い間シャワーばかりで湯に浸かっていなかったので。

ちょっと久しぶりにゆったりお湯に浸かりたいな~と。

プラス、旅で疲れた体を癒してくれるのでね♪

心も体もハッピーに\(^o^)/

ロトルアに着く前に知っておきたいこと

それは、匂いです。

硫黄のにおいがするんです。

最初、私はロトルアに多くの温泉があることは知っていましたが、においについては全く予想もしていなく…

ロトルアの街に着き、バスから降りて少し歩き始めて気づいたんです。

横断歩道を渡って1人の人とすれ違ったとき。

「ん…!?なんか今、腐った卵というか、腐ったオナラのにおいがする。え、このにおいの発信源はあなたですか!??」

とまさか口に出して言ってはいませんが(笑)

眉をしかめながら心の中でそう思いました。

そして横断歩道ですれ違った人を振り返ってみましたが、通り過ぎたあともそのにおいは続くので、、、

「あ~。これは硫黄ですな!」

とようやく気付いたわけです。

ロトルアは臭いです。でもそれだけで嫌わないでください(笑)

においますが、素敵な街なんですよ✨

景色が素敵「ポリネシアンスパ」

ザ・スーパー銭湯って感じに見えますかね?

スーパー銭湯よりは結構クオリティ高いと思います!(笑)

ロッカー($5)もあり、広い更衣室があります。

プライベートスパ、岩盤浴でリラックスできるスパや、ファミリーで楽しめるスパなど、、、いくつか種類があります。

私は(記憶が鮮明ではありませんが、確か$27~30くらいの)15歳以上の大人専用アダルトスパにしたはずです。

いくつか温泉があり、それぞれお湯の温度が違ったりします。ほとんどの温泉からロトルア湖を眺められます。

結構人もいましたね。

体を浸かるだけでなく、足湯?かどうかわかりませんが、このように歩いたりできるところもありました。

ひとりでちゃぷちゃぷ歩いて

いろんな温泉に入って景色を堪能し、幸せを感じます♪

ここに夜来るのもありでしたね。天気が良ければ星空が見れたかもしれません。

ここのスパで出会い、仲良くなった現地人と1年経った今でも連絡を取り合っています。

ひとり旅の醍醐味は人との出会いですね。

ひとりだけど、ひとりじゃない。だからひとり旅をするのかもしれません。

自然に囲まれた天然温泉「ケロセン・クリーク」

なんか可愛い名前のKerosene creek(ケロセンクリーク)。

生い茂る緑に囲まれて、無料で入れるのが魅力✨

ひんやり冷たい小川と地中から湧き出る天然温泉が混ざりあって、心地よい温度を保っています。熱すぎず、冷たすぎず。

ここに行った当時は、まさかブログで紹介する日が来るなんて思っていなかったのでほとんど写真がなく。。。申し訳ないです。

自然を満喫するのがメインで、温泉に携帯を落とさないようにとほとんど鞄の中にしまっていたというのもあって。

なので、こちらの動画で少しでも全体的にどんな感じかイメージいただければと思います♪

晴れの日には太陽の日差しが差し込んできて非常に綺麗。

行く価値あります!

私は当初こんなところがあるなんて知らず、実は先程紹介したポリネシアンスパで出会った現地の人に教えてもらって知ったんです。

その現地人は独学で日本語を学んでいて、話が弾み親しくなり、別日にバックパッカーズで知り合ったドイツ人の子も誘って3人で行ってきたんです♪(連れてってもらったと言う方が正しいですね)

あいにくドイツ人の子は足に傷があったので、大事をとって温泉には入れませんでしたが

個人的にその子が写ってるお気に入りの写真があるのでご覧ください(笑)

お昼間は混んでることが多いですね。私が行ったときもそこそこ人はいました。

1度しか行ったことがないので普段がどうなのかわかりませんが。

貸し切り状態で楽しみたい場合は夜中とかが狙い目らしいです。

でも早朝に行ってみるのは良いんじゃないかなと思います!

もちろん水着で入るのですが、きちんとした脱衣所(更衣室)のようなところはなさそうでした。

なので茂みに隠れて着替えたり。水着は服の中に着て行くことをオススメします。

私も入ってきました!

ちょっとした滝に打たれることもできます。ちょうどよい水温でめっちゃ気持ち良い(^^)

ばんざ~い(笑)

深さもそんな深くもなく浅すぎもせず(もちろん小さなお子さんは要注意ですが)、

外で入る天然の温泉は最高ですね!!

テンションも上がるし、自然と笑みがこぼれ落ちます♡

ですが、残念なことに車や荷物の盗難被害も結構あるそうなので、物の管理には十分気を付けるようにしてください。

♨スパまとめ♨

市街地にあるから歩いて行けちゃう「ポリネシアンスパ」

ロトルアのインフォメーションセンター(i-SITE)から徒歩8分で行けちゃう近さ!

i-SITEはバスの停留所にもなっています。もしも場所や情報をもっと知りたい場合はi-SITEに行けば解決すると思います。もちろん英語が必要になりますが、なんとかなります(^^)/

住所:1000 Hinemoa street, Rotorua, New Zealand
<営業時間>
プール:毎日8:00am-11:00pm
スパセラピー:10:00am-7:00pm
最終入館:10:15pm
※駐車場無料

温泉だけでなく、岩盤浴やセラピー、泥パック、子供が遊べる滑り台付きプールなどが利用できるチケットもあるので、目的に合わせて選べる自由があります!

カフェやショップもあるのでお土産も購入できます♪

★公式サイトはこちら!(日本語のサイトにつながります)

車が必要だけど無料の天然温泉「ケロセン・クリーク」

ロトルアのi-SITEから車で約30分。そんなに遠くないので絶対行ってきてください!(笑)

住所:Old Waiotapu Road, Waiotapu, Bay of Plenty, 3073, New Zealand

※駐車場無料
盗難の被害が目立つようなのでご注意ください。

もっと素敵な写真が載せてあって観光客のコメントも載っているサイトを発見したので、気になる方はご覧ください→こちらをクリック。

以上、ロトルアやその付近を訪れた方、必見の安らぎの場でした~!

どちらも駐車場が無料なので、時間を気にせずのんびりできること間違いなし✨

素晴らしい自然を眺めながら入る天然温泉はこの上ないでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする