ソロモン諸島行ったらトライしたい美味しい食べ物・飲み物たちを紹介します♪

ソロモン諸島旅行中に私が食べてみた・飲んでみたもの。

一体ソロモンという国にはどんな食べ物があるのか!?

どのようなイメージをお持ちですか???✨

食べ物編

典型的な朝ごはん

ソロモン諸島での朝ごはんって一体何を食べるのか。

欧米のようにシリアルかトースト系なのか!?

実は下のような「ビスケット」と「ミルクティー」を頂くのがよくあるソロモンでの朝ごはんとのこと。

ピンクなので一瞬豚の絵に見えますが、BEEFビスケット・CHICKENビスケット・ココナッツビスケットなどさまざまな種類がお店に売ってます。

BEEFとCHICKENのビスケットはお隣の国、パプアニューギニアで作られているみたいですが

ココナッツはソロモン諸島で製造のよう✨

味は、美味しいですよ!!…と私は思います。

BEEFとCHICKENの味の違いがあまりわからなかったですが(笑)

少ししょっぱいクラッカーみたいな感じで、朝ごはんというよりはお菓子みたいにちょっとお出かけするときに持ち歩けるサイズなので便利っちゃ便利♪

これらのビスケットと一緒にミルクティーを飲むのが典型らしいですが、

まあ、うん。って感じです(笑)

というのも、私個人的にミルクが苦手でミルクティーも得意じゃないので味は例え美味しくても私にとっては微妙なんです。。。

でもビスケットだけ食べてると喉が詰まってくるので、ミルクティーはその詰まりを解消してくれる役割を果たしてくれます!

なんちゃってかっぱえびせん

「あ!かっぱえびせんだー」

と思いよくよく目を凝らして見てみると

なぜか”MIAO MIAO”(ミャオミャオ)って猫の鳴き声が書いてあります。

パッケージ的に日本のかっぱえびせんですが、味はどうなんだろうと思い買ってみました。

後日、食べてみたんですが味は日本のかっぱえびせんよりも素朴。というか昭和っぽい?感じでした(笑)

「もしかしてキャットフード!?」

とも一瞬疑問に思いましたが、人間のためのお菓子のはずです。

でも日本のかっぱえびせんの方が断然美味しいですね!

キャッサバ

キャッサバって聞いたことありますか???

私はソロモン諸島に行くまで全く知らなかったのですが、芋の種類で今大人気のタピオカの原料にもなっているものらしいです。

ソロモン諸島のJICA隊員のお家の大家さん手作りのキャッサバプリンが激うまでした♡

①~④のどれがキャッサバプリンだと思いますか??

もちもちとした触感で、甘すぎず芋そのものの味がシンプル♪

キャッサバプリンは①!

日本ではキャッサバを目にすることは少ないですが、生産はされているそうです。

戦後の食糧難の時期には、日本でもサツマイモの代わりに蒸して食べられていたみたいですね。

ホワイトクマラ

ホワイトクマラ!

シロクマ(白熊)の複数形とかじゃないですよ。

クマラと呼ばれる、これもまた芋の一種で

ホワイトクマラはクマラという芋の白いバージョン。

下の写真で1番白い②が「ホワイトクマラ」です!!

クマラは、私がワーホリで1年いたニュージーランドでも有名でよく食べていました。

ニュージーランド発祥の大人気ハンバーバーガー屋さんのフライドポテトがジャガイモではなく、クマラでできていたり♪

あそこのハンバーガー屋さんはいつ行っても人で賑わってます。

話がニュージーランドに逸れてしまいましたが

結論、クマラは美味しいです(^^)

スリパリキャベツ

上の写真の③の緑のが「スリパリキャベツ」と呼ばれるものです。

アップで見るとこんな感じ♪

これも美味しかったですねー。

チキンとスリパリキャベツでサッパリしています✨

ほうれん草や小松菜に近い色をしていて、私たち日本人が知ってるキャベツって感じではないですね。

キャッサバ、クマラ、スリパリキャベツ、そして日本のお稲荷さんなど

JICA隊員さんたちと偶然会った日本からの旅人さん、その日お世話になった現地のタクシードライバーの人と一緒にみんなで夜ご飯!

この写真本当に申し訳ないんですが、全員写ったものがなくて誰か欠けているのしかなく…

JICA隊員のGくん、許してください(笑)

屋台!?でランチ

博物館からの帰り、屋台?を見つけたので止めてもらいGET!

ウインナーの赤が輝きを放ってますね✨

赤・黄・緑ってまるで信号のよう。

お米の手前にあるのがさっきも紹介したキャッサバです。

キャッサバプリンと比べて、蒸したキャッサバはもちもち度が弱く、喉にも詰まりやすいので飲み物もお忘れなく♪

でもやはり素朴な芋の味が良かったですねー

外で海を見ながら、波の音を聞きながら食べたので余計に美味しさを感じます。

ファストフード

街をふらふら歩いていて、たまたま見つけたファストフードのお店♪

よくわからないながらも、ここでランチすることに。

私が頼んだのは、確か「1/4CHICKEN RICE」!

その名の通りにシンプルにチキンが乗ったライスです。

$45なので、日本円でいうと($1=15円なので)675円くらいですかね。

写真じゃわかりにくいですが、結構がっつり系なのでお腹は膨れます🐽

パイナップル

さすが、南国!

パイナップルは甘くて美味しいです♪

蟻さんが寄って来るくらいの美味しさです。

飲み物編

ココナッツジュース

南半球、南国、島国!と言えば...???

やっぱりココナッツ♪

そこら中にヤシの木があり、木の下付近にはココナッツが落ちていたりします。

落ちているだけでなく、首都ホニアラのセントラルマーケット(市場)では

ココナッツジュースが手に入ります!

$2や$3くらいで十分な量のジュースが買えますよ。しかも$1=約15円なので、30円程で買えてしまう安さ✨

重さも持ってみるとズッシリしていて、飲みごたえもありますね!

味も素朴な、ココナッツそのものの味という感じです。

本場のココナッツを、皆さんにも味わって欲しいです(^^)

地ビール

旅行や旅に欠かせないのが、地ビール!

ですよね!?(笑)

ソロモン諸島の地ビールといえば...

左側のは”Sol Brew(ソロブリュー)”で缶タイプのももちろんあります。

右側の”CANOE LAGER(カヌーラガー)”が1番人気らしいです✨

どちらも、普段あまりビールを飲まない私でも飲みやすく感じましたね。

ソロモンでも実は手に入る!?

アジアや日本食もちょっぴり

欧米のお食事もあります

ソロモンでもこんな欧米系なハンバーガーも手に入ります。

ちょっとソロモンの中では高いんですが、普通に美味しい♡

ソロモン諸島はどんどん発展してきています。

海外からの観光客を増やそうとソロモンも動いてきているみたいなのです!

あまり観光地というイメージはないかもしれませんが、海好き・島好き・田舎好き・夏好き・歴史好き…etcの方には、特に素敵な国だと思います(^^)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする