バックパッカーするなら、持っていくと便利な持ち物

バックパッカーとしての旅に持っていきたい9つのもの。

ひとり旅するなら安いホテルなどよりも小さな民宿みたいなところの方が好きで、ずっと海外のホステルやゲストハウスを利用してみるのが夢だったんです♡

ニュージーランドのワーホリ中に利用したホステルは20か所以上!

■S字フック

かさばらないですし、あると便利です。

という私は持って行かなかったのですが、だからこそあったらいいなと思いました。

ベッドやバスルームなど、使えるところはたくさん。他の旅人と共同で使うバスルームにはフックがドアや壁についていたりなかったり。バスルームには当たり前ですが自分の着替えからタオルから沢山持って行かなければならないので、その荷物をぶら下げたり置く場所をつくる必要があります。

こんな感じに使えて便利。

■針金のハンガー

ベッドで役立ちます。明日着る服、カーディガンやジャケット、タオルなどかけておきたい、乾かしたいなんて時があるかと思います。

針金なんで曲げたり捻ったりできるのもまた便利。

■スーパーやお店の袋

汚れてもいいものをオススメします。ゴミ入れ・使用済みの衣類入れなどさまざまな使い道がありますね。

私はシャンプー・リンス・ボディソープ・洗顔・化粧水類入れとして使用していました。床や洗面台にバスルーム用品を置きたい、けどちょっと置きたいと思うところが汚いあるいは濡れている、なんてこともあると思います。そんなときに、どうでもいい袋があると便利です!

濡れてもビニール袋なので乾くし、洗えるし、再利用したくなければ捨てればOK。私はスーパーなどで買い物したときに商品を入れてもらう袋を捨てずに集めていたので大量にカバンの中に入れて持ち歩いていました。

可愛いポーチとかに入れるのは綺麗なバックパッカーズに泊まる以外は不向きかと思います。日本はどこも綺麗なので問題ないですね!

こんなふうに書くと、どんだけバックパッカーズって汚いの?とマイナスイメージを抱くかもしれませんが…

結論、汚いところも綺麗なところもあります!!ピンからキリ。私は両方経験済みです。汚くて最悪!と思ったのは10か所のうち2か所だけですね。

でも本当に日本は綺麗好き・清潔だと痛感します。

■ドライヤー

バックパッカーズには基本ないんですよ。有料でレンタルしてくれるところもありますが、そこまでしたくなくて私は自然乾燥してました。

でも夏ならいいですが、冬に自然乾燥は風邪ひいても困るのでやはり持っていた方がいいですね。

■耳栓

私は使ったことないですが(笑)

でもドミトリーで他人の動く音や話し声が気になって眠れない方にはあるといいですね。そういうとき私はイヤホンをして音楽聞いたりYoutube見たりしますけどね!(でもどこのバックパッカーズもWi-Fiが使えるわけでもないので注意)

■洗濯洗剤

どこのバックパッカーズにも洗濯機(と恐らく乾燥機も)があります。ちなみに残念ながら有料です。だいたい$2~4しますかね!

洗剤も無料で貸してはくれないんですね。

初めてバックパッカーズを利用した際、そんなことも何も知らず。結局荷物を増やしたくなかったので、バックパッカーズで販売している数回分くらいの少量のものを購入。$2~3でたいてい買えます。

品質は絶対良くないでしょうけど、ないよりマシです。

あ、洗濯ネットもあった方がいいですね!

■タオル

バスタオルも有料貸し出しが基本。

私は何も考えてなくて、たぶん全部無料で貸してくれると思ってたんですよね。持って行かなかったので、$3だったかな、そのくらい払って借りました。

■シャンプー・リンス

これも、バックパッカーズに「質の悪いリンスインシャンプーみたいのはあるやろ~」と甘く見ていたんです。

ないです!!!

気付いたのが夜でお店は辛うじてまだ閉まってなかったんですが、外に出て買いに行くのも面倒で(笑)

「シャンプー・リンスがないんですが、ここで手に入りますか?」とスタッフに質問。

基本的にはNOらしいです。

でも「貸せるのがあるかもしれない」と奥まで探しに行ってくれて、無料で貸してくれたんです!!!「滞在期間中は使っていいけど、チェックアウト時には返してね」と。優しすぎます。

申し訳ない気もしたので、荷物になるので買いたくなかったのですが今後もバックパッカーズで生活するのに必要だったので自分のシャンプー・リンスを後日買いに行きましたよ。

 ■ネットが繋がらなくても楽しめる何か

バックパッカーズの無料Wi-Fiはあまり期待しないでおいた方がいいです。もちろんきちんとWi-Fiがつながって通話や動画再生もできたところもありますが、バックパッカーズ10か所半分くらいは接続が悪く繋げなかったりしました。

そんなときでも楽しめる何か!

本・雑誌・ノート・パンフレット等、何でもいいですがあれば時間潰しになりますね。

【おすすめの持ち物】
■S字フック
■針金ハンガー
■ビニール袋
■ドライヤー
■耳栓
■洗濯洗剤(長期滞在や必要に応じて)
■タオル
■シャンプー・リンス類
■ネットなしで楽しめるもの

是非、利用前に持ち物の確認を♪

このブログを書いているわく旅ぶーちゃんは、公式LINEで定期的に

海外のホステルやゲストハウス、日常的に使える便利な英語表現などを配信してます♪

他にも関東で毎月開催している英語・国際交流のイベント情報や

英語・旅関連の記事をシェアしたりもしているので

ご興味ある方は是非登録してくれると嬉しいぶー🐽

詳しいプロフィールはこちら!☝︎

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする