英語でPotluck Party☆みんなで食べ物持ち寄りって英会話Time!!!@新宿【7月27日(土)わく旅サロン⑥】

日本では馴染みのないPotluck Party!英語話して食べて楽しんで♪

早速質問ですっ!

“Potluck Party”って、皆さん聞いたことありますか?

写真のように、Potluck Partyはみんなそれぞれが何か料理や食べ物を持ってきて一緒にシェアするパーティのことを指します。1品以上、手作りでなくても買ってきてもOK!何か持ち寄るんですね!アメリカ文化の1つらしく、私がアメリカに留学してたときによく耳にしました✨

もちろんアメリカだけで行われるものではなく、広くいろいろな国に浸透してます!

ニュージーランド出身の人にも、マレーシアやインドネシア出身の人に聞いても”Potluck Party”という言葉は通じたので♪

アメリカでしか通じない言葉ということではなさそうです!

Potluck♪みんなでシェア

2019年7月27日(土)時刻は11:30。

東新宿駅B1出口に集合し、みんなで開催場所の部屋へ!

B1出口から徒歩2~3分で到着のアクセスの良さ✨

さらにお部屋も綺麗でちょうどよいサイズ感♪♪

ずんぐり猫ちゃんが逆さになってこっちを見てるのが可愛い(笑)

まずは自己紹介から順にしていきます。自己紹介の最後にはみんなが持ってきたものを英語で紹介してもらいました。

・Gくんは神戸のサンドイッチのスイーツ♪
・Dくんは埼玉の山田屋の饅頭♪
・Nちゃんは冷たい焼(冷たいたい焼き)とあたたかいいろんな味のたい焼き、シュークリーム♪
・マレーシアから来ていたMちゃんは“SERAWA(サラワ)”という、バナナ(マレー語でバナナは”pisang”「ピサン」)を使ったマレーシアのデザート♪下の写真がサラワです↓

・私はワーホリ先のニュージーランドでのお寿司屋さんのバイトから学んだ手巻き寿司♪

日本人なのに恵方巻や太巻きのような手巻き寿司とかニュージーランドに来るまで作れなくて(笑)お恥ずかしいことに、まさかのニュージーランドで手巻き寿司が作れるようになったので作り方を忘れないように今回久しぶりに挑戦✨

そしてそして、せっかくみんな持ってきてくれた食べ物たちを写真におさめるのを忘れてしまい、、、、

ちーん。( ;∀;)

potluck partyなのに!!!

反省ばかりです(笑)

次回は必ず✨
何か忘れないように動くと別の何かを忘れる癖をどうにか直したいものです🐽

いろいろ考えてみんなが持ってきてくれた美味しい食べ物を一緒にモグモグ。

今回は過去に4回も日本を訪れたことのあるマレーシア出身の私の友達が参加してくれたのでいろいろ貴重なお話も聞けました♪

日本に来て驚いたこと、

マレーシアと日本の違い、

なんで英語を学びたいか、などなど♪

いろいろなことについて話しましたね!

その会話の中で振り返っておきたい英語がいくつかあったので紹介します。

サラリーマンは和製英語

“salary”(給料)と”man”(男性)は単独で見ると確かに英語。でも”salary man”は和製英語なのでネイティブには残念ながら通じません。

なので、”What do you do?”や”What’s your job?”などお仕事について聞かれたときには”salary man”ではなく、具体的にどこで働いてるか・何をしてるかを答えた方がいいですね✨

“I’m working at a cafe in Shinjuku.”

“I’m working for TOYOTA.”

etc…

また、こちらは豆知識になっちゃいますが…

実は面白いことに、「サラリーマン」の由来は古代ローマ時代の兵士に与えられた「お塩」にあるらしいんです。ラテン語で「塩」は”salarium”(サラリウム)。当時の給料はお金ではなく塩だったんだとか!(当時はお金よりもお塩の方が貴重な存在だったそう)

つまり、”salary man”は「お塩をもらう人」という意味がもともとの意味だったんですって。

へぇ~。って感じですね!

英語で人材派遣のお仕事って?

人材派遣って英語でなんて言うんだ!?

となる瞬間があって、最初なぜか”human resource”が頭に浮かんだんですが

よく考えてみると…

違う違う!となり(笑)

“human resource”はよくTOEICなんかの頻出単語として出てきますが、”department”(部門・課)などを付けて”human resource department”(人事部)という意味で使われたりします。

人材派遣のお仕事を表す1つの単語がわからなくても、それを簡単な言葉で説明できればOKなんですよね♪(面倒かもしれませんが)

例えばですが、

I try to find a job for someone who are looking for a job and also match with a company ….
お仕事を探している人のために仕事先を探したり、会社とマッチングさせたりする…

一言で簡潔に言うのならば

“temp agency”(人材派遣会社)
これは”temporary-employment agency”の略だそう。

例えば、”I work at a temp agency.”(人材派遣会社で働いてます)

でも覚えられなければ具体的な仕事内容を説明する方が皆さんに伝わりやすいかもしれませんね!

UNOジェンガ

UNO(ウノ)は皆様ご存じのあのUNOですね♪

UNOバージョンのジェンガなんです!!

赤・緑・青・黄色のジェンガにそれぞれ番号が振られていて、

サイコロには赤の1、緑の3、青の2、黄色の4、”Reverse”と”Draw Two”の面があり、1人ずつ時計周りに振っていきます。

■Reverse:反対周りに変わること。
(例)今まで時計周りだったとしたら、反時計回りになることを指す。

※ちなみに時計回りのことを英語で”clock wise”と言います。

■Draw Two:2回サイコロを振って出た数・色のものを引かなければならない。

“pull it”(引いて)

“push it”(押して)

“This one is loose.”(これは緩いよ、すぐ抜けるよ)

“How about this one?”(こっちはどう?)

“Can’t move!”(動かない!)

“You can do it!”(大丈夫!君ならできる)

今回実際にやってみて、ジェンガはいつでも盛り上がることを再確認できましたね!また別の機会でも是非このジェンガはやろうと思います✨

謎の写真タイム~♪

最後にみんなでお写真パシャリ✨

potluck partyでお腹いっぱい!持って帰れるものはお持ち帰り。

お別れの時間が近づいてきて、片付け開始!

お片付けをする傍らで、マレーシア出身のMちゃんと他の日本人参加者たちが楽しそうに写真撮りまくってました(笑)

なんだかめちゃくちゃ楽しそうです(^^)はははっ

わく旅ぶーちゃんは月1で英語・国際交流のイベントを開催してます🐽

その他、『わく旅ぶーちゃん公式LINE』では英語クイズや英語・旅に関する記事も配信中です!興味のある方は是非ご登録ください\(^o^)/

わく旅ぶーちゃん公式LINEはこちらだぶー☝︎

 もしくは@plz7422yでID検索!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする