絶対また行きたい!東京・品川にある居酒屋「十三屋」

1人でも行きやすい!昭和のにおいがする、良い具合に狭くて古いアットホームな飲み屋♡

「1人で行きやすい!」というのは、あくまでも私の意見ですが。。。

私は1人で行くことにわくわくするタイプなので、行ってみることにしちゃいました!

個人的にはまた行きたいくらいオススメです♪

口コミで勧められた飲み屋「十三屋」へ行ってきました!

東京の品川にあるゲストハウス品川宿に行ったとき。

程よくお腹も減っていた時に、ゲストハウスのスタッフに夜ご飯を食べに行くオススメスポットを教えてもらいました!

そこが「十三屋」♪

ゲストハウス品川宿から徒歩約1分で着いてしまう劇的な近さ!!

「結構話したいなら『十三屋』が良いと思う。」

「ちょっと汚くて狭いけど。メニューも一応あるけど『なんかサッパリしたもの』とか頼んだら出てくるようなところ」

というスタッフからの言葉を聞き、

なるほど!ちょっと面白そうだし気になるから行ってみよう!と思い、ゲストハウスを出発✨

ちょっと歩いただけで、着いちゃいました!!!たぶん50歩くらいで着くんじゃないかな。

予想通りの規模です♪

こういう小さい飲み屋を見るとわくわくします!!

ちょっとだけ勇気がいりますが…

中の様子が見えないことが、「よくわからない」から逆に入りやすい状態を作ってくれます。

私は中が見えると、その雰囲気によって入るのを躊躇したりしてしまうので(笑)

何も頼んでなくても何か出てくる

こんばんは~!

恐る恐る引き戸をガラガラ開けると、笑顔のオーナーさんと2名の男性が楽しそうに飲んでいました。

19年間「十三屋」を営業しているフレンドリーで優しいおじちゃんオーナー!

品川にお住いで飲食店を経営されていて私が来た時には既に(酔って)出来上がっちゃっていた鹿児島出身のおじちゃん!

広島からお仕事の都合で来ていた22歳で『日本ポテトサラダ協会』という個性的なブログやイベントもやってる男の子!

この豪華3人の中に女性の私が加わり、華やかになったと何だか喜ばれました✨社会貢献した気分(笑)←冗談です

とりあえず目の前のカウンター席に座り一息♪

オーナー:「何飲むー?」

私:「何がありますかね?」(飲み物のメニューが見つけられなかったので)

オーナー:「何でもいいよー。何か言ってみて」

私:「んーじゃあジントニックで!」

オーナー:「...。」(笑顔で沈黙)

私:「え、ないですか?(笑)」

オーナー:「いや、マイナーなとこいくねー!」

と言われ、結局ジントニックはないらしく、、、

何でもいいと言うからお決まりのジントニックって言ってみたのに、全然何でもよくないやんと心の中でボヤいてしまったことは秘密です♪

結局サワーを出してくれました。

オーナー:「つるつるって知ってる?」

私:「え!?わかんないです!どんなのなんですか?」

青森出身のオーナーはご自身の居酒屋で地元の名物やお酒も出しているんです。

「つるつる」は青森名物の1つ。「つるつるわかめ」と呼ばれているそう✨

下の写真の緑の麺に見える、ところてんみたい。

暑い夏にぴったりな喉越し。ところてんっぽさもあるけど、ちょっと違う食感。きし麺のように平たくちゅるちゅる~っと頂けます♪

低カロリーでビタミン・ミネラル・食物繊維など栄養価も高いので、これを食べたのが夜遅くても気にせず美味しく食べれます(^^)

食べ方はいろいろあって、酢醤油やドレッシングなどでさっぱり系、お鍋やうどんに入れたりしても美味しいらしいです!

「つるつる」について少し語りすぎた感がありますが、、、

私のブログを父も時々読んでくれるんですが、もしこの記事を読んているなら、「つるつる」という言葉が出てくるたびにピクッと反応したことでしょう。理由についてはここでは割愛させていただきます。

(※知りたい方はコメント欄に直接お問い合わせください。)

さて、話を戻します!

このように、頼まなくてもオーナーさんの気分とかで何か出してくれることもあります。

外国人のお客さんが来ることもあるみたいですが、英語がわからないのでとりあえず唐揚げとかを出しているそうです。国籍や人種に関わらず、個人的には多くの外国人にもこういった日本のチェーン居酒屋ではない飲み屋に来店してほしいですねー。

ユニークなメニューと素敵な笑顔のオーナーさん

こちらの飲み屋、メニューが独特なんです(笑)

メニューを見るだけで黙ってはいられないくらい、自然と質問が浮き上がってきます!

9月のメニューを見てください。(行ったのは11月ですが… 笑)

個人的にはこういう弄り大好きです(笑)

発想力すごいと思います!!!

例えば、

「2.不倫煮(限定30歳以上)」って何だと思いますか???

ふりん煮です。

私たちがいろいろ頭を捻って考えても結局わからず、オーナーがちょっと奥に行って何を持ってきたかと思いきや、満面の笑みで見せてくれたのはこれでした。

麩(ふ)です。

オーナー:「麩って丸い輪でしょ、だから麩輪(不倫)。これを煮て出すから不倫煮。」

私たち:「あははははははは(笑)」

他にも、「6.人生のシュウカツ揚げ」は「シュウカツ」が敢えてカタカナ表記にしてるところがポイントで…

気になるメニューが盛り沢山!!!

ここでいろいろネタバレしてしまうと、つまらないので是非行ってオーダーしてみてください(笑)

私もまた絶対行きたい居酒屋ランキングに『十三屋』が入ってるので、近々行ってきます。

テレビにも放映されている注目のお店!!

『十三屋』は路地裏にある小さな飲み屋ではありますが、実は結構有名✨

なんと、NHK以外のテレビには全部出たことがあるとのこと!

北川景子やIMARUも来たことがあるらしいです。

2010年にフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」のコーナーである「きたなシュラン&きたなレストラン」(お店の見た目は汚いけど料理は素晴らしい)で紹介された認定証も飾ってありました!

みんな、汚いっていうけど私はそんなに思わなかったす(笑)

もっと汚いのかと思っていたくらいでした。

『十三屋』の基本情報

十三屋

住所:東京都品川区北品川1-25-9
電話番号:03-5461-1380

アクセス:
ゲストハウス品川宿から徒歩1~2分、品川駅から徒歩約10~15分、北品川駅かた徒歩2分
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00頃
定休日:日曜日、祝日

★ランチも営業してます!
★気になるメニューが沢山あるのでお腹を減らして行きましょう!
★クレジットカードでのお支払いは不可なので、現金を忘れずに♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする